プロジェクト管理

プロジェクト管理ツールいろいろ

Bento

Bentoでは、テンプレートとしてプロジェクトやタスク管理できるものやイベントプランニングに使用できるようなものも提供されています。本来は、データベース管理用のアプリケーションですが、たしかに、使い方によってはプロジェクト管理やタスク管理に使えなくもない。



Bento イベントプランナーを使えば、Mac、iPhone、iPad上で、どんなイベント計画の情報でもすばやく簡単に管理できます。

連絡先、発注先、タスク、経費、場所、写真、ファイルやEメールなど、さまざまな情報をトラックして、イベントの情報とリンクできます。ミーティング、カンファレンス、結婚式や慈善パーティなどを計画するのに最適です。iPhoneやiPadで使うには、別売りのBento for iPhoneやBento for iPadが必要です。App Storeにてお求めください。

iCalイベント、iCalタスクと同期できます。

マインドマップ

ちょっと変わりダネ。ノート術として有名なマインドマップでプロジェクト管理。

マインドマップの概要

マインドマップは、英国の教育者トニー・ブザンが開発した自然な形で脳の力を引き出す思考技術。この技術を使って、スケジュールやプロジェクトを管理するというのも1つ、ありなのかも。

Previous

Things

Next

Bento

Things

iCalやiPhoneと同期できるタスク管理アプリケーション。

プロジェクトを作成して、To-Doには日付けを入れて管理可能。

Basecamp パート3

利用プランは、おもに3つ。ほかにも、ベーシックプランとフリープランがあります。

プロジェクト数とファイル容量にそれぞれちがいがあります。

フリープランは、ファイルシェア機能がありません。

Writeboard機能

バージョン管理(変更履歴)を残したい文書などは、Writeboardで管理できます。
非公開(自分以外に公開しない)機能もあります。

保存するたびに、変更履歴を残すかどうか選択できて、履歴を残した場合は、上のように変更箇所をファイルごとに比較することもできます。

Basecamp パート2


プロジェクトを共有するグループとして、自社以外にも「カンパニー」を設定することができます。

「この会社のユーザが非公開アイテムを見られるようにしますか? 通常非公開メッセージやto-doを見られるのはあなたの会社のユーザだけですが、この設定では他社のユーザでも見られる様にします。気を付けてください。」

といった非公開設定をおこなうことが可能です。

会社ごとにロゴをアップロードできます。

Basecamp パート1


Ruby on Railsの開発者が手がけたプロジェクト管理Webツール。プロモーションサイトは、英語のみ(2011年1月現在)。ユーザー利用サイトは、日本語含め、英語以外のいくつかの言語に対応。日本語の訳は、ありがちですが、ところどころへんですが意味は理解できる範囲で、利用にはほとんど問題ない程度。

米国では、プロジェクト管理Webツールの決定版ともいえるサービスで、盛り上がっている様子。「概要」「メッセージ」「To-Do」「チャット」など盛りだくさんの機能。

マイルストーンは、iCalなどで共有できる。

Previous

Redmine

Redmine

Ruby on Railsで記述された、オープンソース(GPL)のプロジェクト管理ソフトウェア。

プロジェクトを作成して、ユーザー作成、権限設定が可能。基本的には、開発者向けの管理ツール。

「チケット」と呼ばれるものを発行して、バグ報告や対応などが可能。対応が完了すれば、ステータスを「完了」などとして状態を更新できる。

「ロードマップ」では、プロジェクトの対応、進捗状況がわかる。

活動状況は、更新された最新の情報などは、「活動」で一覧表示される。

Previous

dotProject

dotProject

PHPとMySQLで動作するマルチアカウント対応のウェブベースのオープンソースグループウェア。機能としては企業情報の管理、プロジェクト管理やタスク管理や予定管理などを得意とし、グループウェアとしての基本的な機能を多くを持っている。

dotProjectバージョン2.1.0-rc1の概要

  • PHP 5、MySQL 5対応
  • 多くのバグ修正
  • フォルダー機能の追加(ファイル管理)
  • タイムゾーンサポート
  • タスク一覧の拡張
  • 連絡先のカラムビュー機能の追加
  • ToDo表示でのガントチャート機能の追加
  • モジュール指定設定機能の追加
  • XSSハンドリングの更新

Next

Redmine